イメージ1

最近耳にする美容成分セラミドは、ターンオーバーの過程で生まれる“細胞間脂質”のことで、およそ3%の水を保有し、角質層の細胞を接着剤のよう接着する重要な働きをすることが知られています。

セラミドは肌の角質層の健康を守るために必須の成分だから、年齢を重ねた肌やアトピーの肌にはセラミドの積極的な追加は何とか欠かしたくないことの1つに違いありません。
ヒアルロン酸の保水作用の関連でも、セラミドが角質層において首尾よく肌の保護バリア能力をサポートできれば、皮膚の保水作用が高くなり、ますます潤いのある瑞々しい肌を守ることができます。

コラーゲンというものは、人間を含めたすべての多細胞動物に存在する一番主要なタンパク質で、皮膚や骨、関節など身体の中の至る部分に含まれていて、細胞と細胞をつないで支えるための糊のような大切な作用をしています。

最近注目されているプラセンタが化粧品やサプリなどに入れられている事実はずいぶん知られた事実で、元気な細胞を新たに作り、新陳代謝を活発化させる効用のお蔭で、美肌や健康維持に多彩な効果をいかんなく発揮します。

今現在に至るまでの研究結果では、このプラセンタエキスには単純な栄養分ばかりではなく、細胞分裂を巧みにコントロールできる成分が存在していることが明確になっています。

経口摂取されたセラミドは一旦分解されて他の成分に変異しますが、その成分が皮膚表皮まで到達することでセラミドの産生が促進され、皮膚におけるセラミド量が多くなるとされています。

女性ならば誰しもが心配している年齢のサイン「シワ」。
十分なケアを施すためには、シワの改善効果が得られる美容液を普段のお手入れ時に使うことが大変重要だと思います。